『長野ニュース』が期せずして新しくなりましてね


TwitterFacebook で信州長野県、ワタシが最近称するところの「シナノノコク」の話題を蒐集する bot『長野ニュース』であるが、これはそもそも自分はビタ一文負担しないつもりではじめた企画であった。

Web2.0 華やかなりし頃、無料で使えるいろいろな Web サービスがあったので、そのへんをいろいろ組み合わせて、自分はそれなりに設定だけしておけばあとは勝手にロハでよろしくやってくれるものを目指したのであった。

んが、なんだかんだでそういうサービスは次々と閉鎖されたり有料化されたりしていったのが実情である。Web 2.0 のフリーミアムモデルがこれからのあたらしい経済モデルとか煽っていたのはいったいなんだったのかという2010年代後半。2020年代のディケイドのはじまり。

そんなわけで長野ニュースは何度も存続の危機に面していたのだけれど、ここ数年はだいぶイイ感じに勝手に動いていたのであるが、その中心に使っていた、RSS を Twitter / Facebook に投稿したり、API を一発叩けば両サービスに同じ文章をポストしてくれたりするサービスが有料となり、ついに万事休すか!?という自体となった。

まあなったらなったで別にやめちゃおうと元々思っていたのだけれど、ここんとこニュース蒐集など一部機能はそういう無料サービスではなく、自前のサーバーで自作のプログラムで動いていたのである。自前のサーバーてのはこの Blog が動いているサーバーだ。

で、まあもう 100% 持ち出しナシってわけでなくなってるし、近いうちにシナノノコクな雑談マストドン「NaGaNoDon ナガノドン」にも対応させたいな、そのためにはそれなりに自力で動作するプログラムを作らないとだなーと思っていたところではあった。マストドンで動けばもう Twitter とか Facebook はどうでもいいや、とも。

で、まあどうせ作ろうと思ってたなら、その構想してた仕組みを前倒しで作れば Twitter / Facebook への投稿も復活できるじゃんね、ということで、結局そういう bot を作ったのであった。

新型 bot 稼働初日にいきなりツイート数がこれまでの1日のツイート数の倍を叩き出しちゃって、うわこれなんだヤバいかもと思ったけど、まあいいや、と放置してたら最近はこれまでの通常ペースに戻ったようだ。そんなわけで、これで当分延命されましたよっと。

そういえばここ数年ツイートにアフィリエイトな【PR】ツイートを混ぜている。Amazon のアソシエイトなリンクね。いちおーこれも信州長野県になんらか関わっている商品をリンクしてて、これで儲けようというよりは、こういうシナノノコクに関係した、もしくはシナノノコク出身者の商品があるんだね、と、自分で「へー」と思うために引っ張ってきているという意味合いが大きい。もちろん売れれば嬉しい。もうロハで動いているわけではないし。まあそうは言ってもサーバー運営費の足しどころか、お小遣いになるほど利益なんぞ出てないんだけどね。まあそれはそれでどうでもいいかなと。

でもまあ、この【PR】についても「広告ウゼー」と言ってくるひとは皆無で、むしろダンボール製の真田幸村の甲冑みたいなおもしろいものだと皆さんRTしてくれたりして、なんだかおもしろがっていただいているようでなによりである。

というわけで、「もうちっとだけ続くんじゃ」という状態になったので、引き続きお楽しみくださいねっと。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です