アニメをみるのは短いから


今年の夏は暑かった。

というわけで8月はすっかりダレダレになってしまったのですけれども、それでも例年に比べて「夏バテ」とか「夏負け」とかいうほどでもなかったのだけど、それにしても暑くて身動きがとれなかったのも事実。暑くなければ今度はこれでもかってカンジにいやがらせのような豪雨とか。そーいや最近テレビとかで「夏バテ」「夏負け」ってきかないね。「熱中症に気をつけて」てのはさんざんぱらきくけど。

そんなわけで、お盆休みのあたりからすっかり生活ペースがユルユルになって、せっかく25キロぐらい痩せたのに (先日は遠慮して20キロちょいほどなどと書いたけど、実は25キロ痩せたのであった) 絶賛リバウンド気味の町田でございます。

トシのせいだか極端な気候のせいだか知りませんが、イロイロと堪え性がなくなっていることに気がついたりします。なんでも巷では『あまちゃん』とか『半沢直樹』とかいうテレビドラマが流行ってるそうなんですけんども、テレビをみるのももどかしい。

いや、「あまちゃん」は勤務時間上録画しないとみれないんですけども、まあ録画してまで毎日みるかと言ったらそれはないだろうなと。あと「半沢〜」の方は、正直アタシゃもう1時間同じ番組をみ続けるのがツライのでたぶん見ない。

そういう意味では、『孤独のグルメ』は30分番組だった Season 1 の方が Season 2 より僕的には評価が高いわけです。そもそもアレは井之頭五郎氏が食事を摂る行為そのものにドラマ性が発生しているのであって、その前後の「物語」ははっきりいっておまけなわけ。それに主食の前にスイーツ的なものを食っちゃうと主食を喰らうときのダイナミズムというかカタストロフ (?) というかが半減してしまってよろしくないと思うのよね。あ、ワタシは田舎者なので「Hulu」でしかみれないので Season 3 とかがどうなのか知りませんが。

Hulu といえば、新着配信映画やテレビ番組をチェックしては「あ、これみてーな」とリスト登録はするものの、リストがたまるばかりというなかなか情けない現実があったりします。

特に洋画とかは字幕をしっかり読まないといけないわけでござんしょう。画面をしっかりみてないとなに言ってんだかわからないわけで、なにかやりながらみるわけにいかないのでなかなか視聴するモチベーションを上げる気力がなかったりするわけです。

その昔、洋画は字幕でみるか吹き替えでみるかなんて話題で盛り上がったことがあって、「当然字幕でしょう。俳優の実際の声や演技がわからなくなっちゃうじゃない。映画好きなら当然!」などと、そういう話題になると訳知り顔でおっしゃる方が必ずいらっしゃるわけですけども、そもそも字幕ってのは狭い画面と少ない時間で表現しなければならないので、必ずしも本来のセリフが翻訳されているとは限らないわけで。それこそちょいとググると『指輪物語』なんかでの字幕をめぐる騒動なんかがすぐひっかかるわけですけどね。

吹き替えの方が楽に見れるし、セリフの情報量も多いので、俳優が喋ってる英語をリスニングできねー以上、字幕より元の内容に近いのではないかと思うわけで。

でまあ Hulu は日本語字幕の出るヤツもあるのかないのか知らないけど、少なくとも僕が今までみた作品では字幕が出るヤツはなかったわけで、一生懸命画面見つめてないとイカンのでちょっとツライ。本当は『SHERLOCK』とかみたいんですけどね。

で、イキオイ、『秘密結社鷹の爪』を繰り返しみちゃうわけです。なにより短いし、やたらいやらしく感動させようとしないし、そこそこおもしろい。この「そこそこ」ってのがポイントなんだよね。あんまりおもしろすぎると疲れちゃう。でもシリーズ最終話なんかは地味に感動しちゃう。たまに頑張って劇場版をみるとこれが予想以上におもしろかったりする。

で、鷹の爪も繰り返しみすぎてさすがにもう何周回目だよとなるので、DVDなんかを借りに行くのだけれども、洋画とか邦画のDVDは結局最後までみないのね。つかれちゃってさ。

結局30分程度の深夜アニメみたいなのをみる機会がこれまでにまして増えているのでありました。このアニメ野郎!ってカンジですが。

深夜アニメってそもそも中高生以上向けに作られているわけでそ?で、ゴールデンタイムにやっているようないわゆる「ドラマ」ってのもだいたいその辺向けじゃない。だったらさードラマも30分ぐらいでスパスパ切って欲しいのよね。スパスパ切れてれば、一挙に4話ぐらいみてもそんなに苦じゃないんだけど。なんでかしらんけどね。

というわけで、復活そうそうダラダラした文章を書いてますけど(汗)、おっちゃんは長いおハナシはもうツライというおハナシでした。残暑キライ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です