週刊長野ニュースを強化


毎度おなじみ長野ニュースですけども、最近Twitterのほうでフォロワーが5,000人を超えました。Twilogによると2009年3月19日にはじめており、つまり4年ちょい?いわいるフォロワーを増やすあんなことやこんなことは一切しておらず (どんなことだよ 汗)、ここまできたのはちょっとすごいんじゃない?と自画自賛して自害しかねないイキオイだけんども。

フォロワー数の推移を見ると、2011年3月11日の「あの日」つまり東日本大震災のあった日を境に急激に伸びております。
フォロワー数推移

そして今まででいちばんポスト数の多かった日は97件の投稿をした2011年3月12日、つまり東日本大震災の翌日、栄村大震災のあった日のことでありました。

なんだかんだんだ言って、こういう時事ネタを扱うモノは、やはりあの震災が大きなきっかけになるものなんだなあと感心したりしてね。

さて、せっかくこのようにご愛顧いただいている長野ニュースなので、ソーシャルメディアに流すだけじゃなくて、もうちっとアーカイブ的なことをしてみようということで、例えばPodcastで月刊長野ニュースとして1ヶ月間のアクセスランキングなんぞをご紹介していたりします。是非お時間をとって聴いてみてくださいまし。毎月最初の週に配信予定。遅れ気味だけんども…。

それから、1週間のクリック数ランキングをご紹介している「週刊長野ニュース」というのもあります。今回はこれのお話。

コレ自体はしばらく前からやっていましたが、最近、2013年6月2日集計分からリンク先の記事の一部引用をしています。

実はこれって、ホントはランキング集計のタイミングでリンク先の記事が残っていれば全文持ってこれるのだけれども、SmartNewsみたいな騒動になってもいけないので、いやそんな騒がれるほど人気サイトになるのは望むところなんだけど、それはそれでどうだというところではあるので自粛してみた次第。

で、それができてからこそ意味が出てくるのだけれども、今までこっそり保管していた2012年10月7日からの過去のランキングを参照できるようにもしてみました。

ニュース系、特にテレビ新聞社系のサイトはニュースの掲載期間がとても短いので、それなりにアーカイブ的な役にたてばいいなあということで。

えっと、このサイトはスマホ用のデザインになっています。わかる方にはまるわかりな、jQuery Mobile丸出しなデザインですけども、まあ細かいことはツッコミなしで(汗)。スマホでなくてもPCでも見れます。ガラケーはどうなるんだろう。よく知りません(ォィ

というわけで、初期はいろいろ悩みながらやっていた『長野ニュース』ですけども、今後もちょっとずつ拡大企画を考えていたりするので、ご愛顧のほどよろしくお願いしいますです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です