2015


2015年という年はどういう年なのだろうか。ちょっと調べてみた。

  • NHKラジオ放送開始から90年
  • 第二次世界大戦・太平洋戦争から70年
  • 日本航空123便墜落事故から30年
  • 阪神・淡路大震災から20年
  • 地下鉄サリン事件から20年
  • ジェッターマルス誕生
  • バック・トゥ・ザ・フューチャーでドクとマーティが訪れた未来

さすがに NHK の放送開始とか太平洋戦争とかは知らないけれども、80年代の記憶があるものとしては、当時の自分からは夢の世界だった未来世界に生きているのだなあと、なんだか気の遠くなるような気分である。

2014年は小さいながらも環境が変わるようなことがちまちまと起きてしまって、特に後半はいろいろやる時間が全然とれなかった。いや、正確にはできた時間は Ingress にうつつを抜かしてしまったというところもある。運営がクソだなどと文句を言いながら。

そんなわけで、Blog とか Podcast とか、すっかりほったらかしになってしまっているのが現状である。なので、今年はなんとかしたい。というのがふつー正しい気がするけれど、実はあんまりそうも思っていなかったりする。

実はこの年明けで数えで44歳となり、厄年が明けるわけなのだけれども、まあ明けるのは節分になってからという説もあるみたいなんだけれども、気がつきゃすっかり「イイトシのおっさん」である。

20代の頃は徹夜すれば多少の無理はなんとかなってたり、30代の頃は自分が頑張れば他のヒトのぶんまでなんとかなってたりしたことが、ああ、なんかもうがんばってもなんとかならないんだな、ということに気がついてきたというのはある。

自分が小学生とかの頃、夏休みとかにガッコの先生が「1日の計画をたてて」云々かんぬんと言っていて、なんで休みの日までそんな管理されるようなこと言われなきゃなんねーんだと思ったことはどなたにもあると思う。

んが、実際にこうイイトシこいてみると、ある程度計画をたてないとさっぱり体も気持ちも動いてこないというか、計画をたててもなお動きゃしねーやというのが実際だったりする。

そりゃ年寄りは計画たてろっていうわな、自分がそうなんだから。ということにいまさら気がついたりするのであった。

というわけで、厄年も明けたことだし、これからは頑張らずに生きていくにはどうすればいいか、ということを頑張って考えていきたいと、2015年の年頭にうっすらと思ってみたりした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です