善光寺をハックせよ!⑪~善子さんと光子さん~ #ingress


勤務先用に書いたものの転載です。


牛にひかれて善光寺参り」という言葉がございます。

むかしむかしあるところに、たいへんケチなおばあさんが住んでいらしたのですが、ある日干しておいた洗濯物を暴れ牛がツノにひっかけて走ってちゃったと。

で、ばあさんケチなもんですから、持ってかれた洗濯物を走ってどこまでも追いかけていくわけです。

ふと気が付くと善光寺についておりまして、いつかは善光寺にお参りに行きたいなあと思っていたものの、延ばし延ばしとなっていたところ、偶然願いがかなったと。

で、家のほうに帰ってまいりますと、地元の観音様の足元に牛にとられた洗濯物が落ちていた。なんとまあ偶然ではなくて、観音様のお導きだったのだねと。

そんなわけで、エライお坊様でもお大臣でもない、ケチなババアでも (失礼) ひょんなきっかけで仏縁ができて、善光寺はいつでも歓迎しているのだから、庶民の我々も面倒がっていないで気軽にお参りに行くといいよね。

とまあそんなカンジのお話しです。これは冒頭に掲載した絵のように、1枚の絵物語として盛んにいろんな方によって描かれ、たいへん人気のあったお話しのようでございます。

その観音様というのは信州小諸市にございます布引山釈尊寺という、プチ崖登りをしないといけないような結構な難所にいらっしゃる布引観音様と言われておりまして。

てゆーかばーさんここから善光寺まで50km以上走ったのかよ!フルマラソン超えてるよ!とツッコまざるを得ないようなすごい話なんですけどね。実はこのお寺のある山を崖登りする途中のどこかに、善光寺につながる不思議時空があるらしいという、どこまで本気で言ってるんだあんたは?みたいな SFっぽいお話しもあったりします。

SFっぽいといえば、先日『長門有希ちゃんの消失というテレビアニメにて、牛にこそひかれてはいませんでしたが、北高&甲陽園学院文芸部の一行も善光寺にやってきておりました。

長野駅が今年改装されたのと異なる、以前の駅舎となっておりましたが、あのお話しは『涼宮ハルヒの消失』という映画の中で起きたある事件の世界改変、世界線選択、複数の過去改変によって生じたと思われる、本編とは別の世界線の物語と思われますので、時間軸としてはあの映画と同じ、つまり事件のおきた2009年のクリスマスの翌年、2010年のゴールデンウィークのエピソードと考えられます。

つ まり、前回の善光寺御開帳が6年前の2009年のことですから、ちょうどその1年後のお話しなんですな。たしか前回の御開帳のときは長野駅の各ホームが改 修工事まっさかりでしたので、それが終わっておちついた頃。かつ最近の全面的な駅ビルの改修がはじまる前ですので、ちょうどぴったしあの駅舎でいいわけで す。

順々に参道を登って善光寺に近づいてくるところが、ちょうどこの「Ingressポータルのご紹介」シリーズと似た感じになっておりまして、妙な感じがいたしましがね。

長門、朝比奈さん、キョンくんは本堂の入り口でお参りしたあと、キョンくんは大香炉の煙でふざけるハルヒ、古泉、鶴屋さんを止めようとする朝倉の手伝いに行っちゃいました。

daikoro

残された長門と朝比奈さんは、その後本堂内親鸞松横の授与品所に行ってお守り買ってましたけど、彼女たち誰1人として肝心の御本尊にお参りされてないんじゃないかと地元の民としてはツッコまざるを得ないわけです。

えーとあの、ほんとにお参りするところはもうちょっと奥にありますのでね。いや実にまぎらわしいんですけどね。彼女たちと同じように善光寺にいらっしゃる皆様は、御本尊へのお参りもお忘れになりませんように。

いわいるアニメ的聖地巡礼をされるのなら、文芸部御一行と同様に御開帳の翌年、つまり来年のゴールデンウィークが狙い目かもしれませんよ。なんてね。

さて、善光寺御開帳はまだまだ今月いっぱい開催中でございます。善光寺参りのついでにハックできるIngressポータルのご紹介を続けましょう。

以前ご紹介しました「善光寺 入り口」ポータルの近くに休憩所のような案内所のようなところがありまして、こちらに牛さんがいらっしゃいます。まさに牛にひかれて善光寺の牛!といった風情ですな。

usgi

今回ご紹介させていただくのも『善子さんと光子さん』という、牛の像のポータルでございます。こちら。

yoshiko_mitsuko

ホルスタインかよ!!!
どこの牧場からきたんだよ!!!

と誰もがツッコまざるを得ない、たいへん微笑ましい母娘がいらっしゃいます。

credit

あ、スポンサー様がいらっしゃるのね…

というわけで、本堂の裏手なので実は地元長野市に住んでらしても意外と善子さんと光子さんのことはご存じないという方が少なくないのです。しかし、知っている人はみんな大好きという、善光寺の隠れたアイドルなのです。

ちょうど記念写真をとるようにスペースが広くなっていたりしますので、是非ハックのついでに「なんで乳牛やねん!」とツッコミながら、一緒にお写真を撮られるのがおすすめでございます。

ええっ御開帳行ったのに!善子さん光子さんなんて知らなかったよ!という方は、ぜひぜひ1度といわず、2度3度とおこしいただきまして、是非アイドル母娘にお会いになっていただきたいものです。

まさに、牛にひかれて善光寺というヤツでございますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です